onomanabu のすべての投稿

私にとっての効果的なダイエット方法

私にとっての効果的なダイエット方法

私のダイエットで一番効果的だったものは、やはり食事でしょうか。

それからヨガ、これはウエストのサイズを落とすのにはなかなか効果的でした。

私は激しい運動は向いていないのか、有名アーティストのダンスDVDを購入して毎日30分頑張ってダンスをしましだか、ダイエットには結びつかず、単純に体調が良くなったって感じで体重、サイズの変化はなかったです。

 

酵素ダイエットもやってみましたが、これはコストがかかる割に、パッとした変化はなかったですねー。

味は美味しくて特に飲めない感じではなかったのですが、ドリンクを飲むだけっていうのは、お腹がすいてしまい、ついつい何かを食べてしまったり、その後のお昼ご飯の量がハンパないくらいになってしまい、逆効果でした。

 

結構効果があった食事制限の中の一つは、1週間のうちの5日間だけ、毎食の内容を野菜中心にして、間食はなるべくやめて、空いた時間にヨガをやるという内容のもので、朝は果物を好きなだけ、お昼は野菜と炭水化物を少し、夜はお肉やお魚を食べる時は炭水化物は抜き、汁物の中には野菜を沢山入れて食べる、といった感じの内容で、こんなにお腹いっぱいで本当に痩せるのかしら?と思いながら2週間続けてみたら、体重は2㎏減り、見た目も結構スッキリして、回りからも痩せたね、と言われました。(⇒詳細はこちら

 

因みに週末2日は好きな内容の物を食べていたので、ストレスもなく2週間続けられたと思います。

ただ、これは期間限定でやってみたダイエットだったので、結局それで終わってしまいましたが、凄くリバウンドする事はなかったです。

そして、家族にも好評だったのが、食事に大豆製品を入れる、というもので、これはダイエット目的で始めたわけではなかったのですが、結果的にダイエット効果があった、という事なのです。

 

内容は、炭水化物はお茶碗に軽くの量にして、1週間のうちのお夕飯のメインのおかずに、お豆腐を一旦凍らせて、今度はそれを解凍してよく水分をしぼってからお肉で作る唐揚げ風にしたり、粉とパン粉をつけて豚カツ風にしたり、ポロポロに炒って、そぼろ状にして、好きな味付けにしてご飯にかけたり煮物に入れたりと、お肉に代わりを豆腐にしただけの物なのですが、これが意外とびっくりするぐらい美味しくて、油を使ったりするので、なかなか腹持ちがよくコストもかからない、と三拍子揃っただけでなく、これをたまに実践しながら、主人と娘のお弁当もなるべく野菜中心の内容にしていたら、体脂肪率が結構減り、体重も主人は3㎏ぐらい短期間に減って、顔回りがブヨブヨしていたのが、一回り減ったかなって感じでした。

とにかく継続が大事!ゆるゆる続けるダイエット

%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%81%8b%e3%81%8f%e7%b6%99%e7%b6%9a%e3%81%8c%e5%a4%a7%e4%ba%8b%ef%bc%81%e3%82%86%e3%82%8b%e3%82%86%e3%82%8b%e7%b6%9a%e3%81%91%e3%82%8b%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88

世の中を見渡すと本当にスリムな人が多いです!

もの心がついた時からガッシリ太め体型の私としては、「痩せなきゃヤバーイ」なんて言っている、普通〜痩せ型女子を見ていると殺意すら湧いてきます。

 

さて、世の中『〇〇ダイエット1ヶ月で3キロ痩せ』なんていうダイエット方がゴロゴロ転がっていますが、一度も痩せたことのないプロのデブから言わせてもらうと、そんなものはもともと痩せてる人たちの遊びです!

もともと痩せてる、あるいは普通の人がちょっと太ってしまったくらい、短期間節制すればそりゃ元通りになりますよ。

そんなこと考えてもいなかったかっての私は、リンゴやキャベツ、朝バナナと数々の単品置き換えダイエットに挑戦しては打ちのめされてきました。

むしろこれらの単品置き換えダイエットは身体に悪影響すら与えたかもしれません。

芸能人が飲んでいるコンブチャはまだ試したことないですが、、、。

 

25歳の時についに身長160センチに対し体重69キロに達してしまい、骨太だからという言い訳が通用しないくらい太ってしまっていることに気づいたのです。

そこでやっと決心しました。痩せよう、と。

しかし今までもダイエットをしたことがないわけではありません。

ということは同じ事を繰り返しても無意味なことは分かりきっています。

そこで太るメカニズムを徹底的に調べました。基本的にはダイエット情報で聞いたことがある内容と差はありませんでした。

 

ではなぜ今まで痩せなかったか。答えは即効性を求めていたことにあります。

痩せるということは言い換えれば健康な身体になるということ。

もともと体重オーバーしていて不健康な肉体なのに、食事のバランスを偏らせたり、極端な運動を短期間だけやっても健康体になるはずありません。

 

そこで無理をしないで長く続けることを一番の目標にしました。

そして私が実践したことは、一つ目はダイエットしていることを忘れないため、毎朝体重をグラフにすること。

二つ目はゆっくり噛んで腹八分目で食事を止めること。

三つ目はどんなに短くても毎日湯船に浸かること。

四つ目はたまにできなかった時があっても悲観しないこと。

大変なことは一つもない、どれも健康的な内容です。

 

私はこれらを丸二年続けて57キロまで体重を落とすことに成功しました。

二年で12キロです。

一月平均にしたら500グラムずつしか痩せていません。

ダイエットとは即効性を求めるのではなく長く続けることが大事なのです。

ゆるゆる継続して、健康になりましょう。

リアル店舗での買い物を大事にしたい理由

23.ゲーム市場について

先日甥っ子にせがまれて、
カルドセプトリボルトの予約をしました。

「カルドセプトリボルト」と聞いて、
正直最初は新しい栄養ドリンクかなんかの名前かと思いましたが、
そもそも小学生が叔父に栄養ドリンクなんてせがむわけがありませんからね(笑)

 

「カルドセプトリボルト」というのは、ゲームソフトの名前で、
どうしてもそれをやりたいからと、今から予約してと言われたのです。

私も子供時代はゲームにハマった思い出がありますが、
さすがに予約までして買ったことはありませんので、
その熱意の凄さにも驚きましたけどね。

クリアネオの販売店

 

しかし、最近はゲームに限った話ではないかもしれませんが、
何でも手軽にネットで予約ができますからね。

しかもお店に足を運ばなくても、
ネット上でどこが安いのかも簡単に比較をすることができます。

お店で買うのがバカバカしく思ってしまうことがあるほどですからね。

 

しかし、こんな時代だからこそ、
私はお店で買う機会というのを大事にしたいと思っています。

正直、ゲームソフトなんかはどこで買っても一緒なのでネットでも良いと思いますが、
個人的には洋服や家電はお店の方としっかりとお話をして、
納得ができるものを選びたいと思っています。

最近そういう買い物をしていないという方は、
たまにはお店に行って買い物をしてみてはいかがでしょうか?

接客してくれたお店の方に、
「ありがとう」という気持ちを込めてお金を支払うのも、
買い物の一つの醍醐味だと思いますよ!